Author: kanae

今年のチャレンジ ~その一~

そうだ、夫婦で「利き酒師」になろう いよいよ二十四節気でいう「大寒」を迎え寒さも厳しい季節になってきました。今年の松本地方は雪が少なく、楽な年だなあと思っていたのもつかの間、明日より全国的に大寒波が襲い大雪が降る予報です。。。 そんな寒い季節の中でも、少しづつ春を伝える食材が出てきました、県外産ですが「うるい」「タラの芽」「独活」などが店頭でも見受けられるようになってきました。まだまだ春と呼ぶには早い季節ですが、お食事だけでも春を感じさせるお献立にしていきたいです。 話は変わりますが、夏までに夫婦で「利き酒師」の資格を取ろうと模索中です。やはり和食には日本酒、かなえでも常時20種類以上もの日本酒を取り揃えております。 お客様に自信をもっておすすめし、なおかつ日本酒の美味しさ、特徴などを紹介して、一人でも多くの日本酒好きを増やせるように勉強しようと思います。もし取れたらまたご報告致します。...

商工会議所会報掲載

会報に取り上げて頂きました 最近いろんな業者様に「見たよ」と声を掛けられる機会があります。 どうやら商工会議所の会報にて新規事業の実績としてかなえを取り上げて頂いたからみたいです。 開業前、開業後は何もわからず商工会の担当者様にいろいろと相談させて頂いたことを思い出します。 普段あまり目にしない会報かもしれませんが、もし見かけたらぜひ読んでみてください。...

忘れてはいけないこと

いつでも初心に帰れる仕事 忙しくても、疲れていても包丁だけはピカピカに。 自分でお金を貯めて買った包丁、親方から譲って頂いた包丁、亡くなってしまった料理長のご家族から託された料理長の包丁。 いろんな想いと気持ちを噛みしめて一本一本丁寧に研げば、いつでも料理を始めた頃の気持ちに帰ることが出来ます。 また明日からお客様にご満足いただけるような料理を作ろう。...

TV信州さんに取材して頂きました

「美味しさへの旅」の取材 今日は毎週日曜日17:25から放映される「美味しさへの旅」の取材と収録がありました。笑点の前の時間帯に放送されているのでご覧になった方も多いかもしれません。 料理だけでなく、お店のPRや、女性リポーターと女将さんとの掛け合いも収録されております。 女将さんは緊張のあまり胃が痛かったそうです、僕は後ろでちょこちょこと仕事しています。 放映は1月21日予定です。どんな感じで仕上がっているか僕も楽しみ。ぜひみなさんご覧ください。...

新年あけましておめでとうございます

あっという間のお正月 気がつけばもう1月7日、、、お正月もあっという間に過ぎてしまいました。 今日は長野県の伝統行事である「三九郎」が島内地区であり、朝から子供たちが正月飾りの回収に来てくれました。地区によっては「どんど焼き」という言うそうで、1月15日くらいまでに正月飾りなどを燃やして、一年間の無病息災を願う行事です。 かなえでも1月5日より今年の営業をスタートしました。今年はどんなお客様との出会いがあるのか楽しみです。 今年もどうぞよろしくお願い致します。...

今年も一年お世話になりました

挑戦の2017年 飛躍の2018年 今日は大晦日、おせちが無事に仕上がりました。今の自分の持っている力を充分出し切り、あとはお客様に感動と驚きを伝えられるように祈るばかりです。 2017年は開業したばかりということあり反省と改善を繰り返す毎日でしたが、おせちや河豚などずっとやってみたかったことにも挑戦できた年でした。 2018年は今年の経験を活かし、さらなる発展とお客様への満足度を上げていきます。 皆様はどんな一年だったでしょうか。2018年は皆様が良い年であることを願い、今年最後のブログとさせて頂きます。 鼎は年始1月5日より営業致します。2018年もよろしくお願い致します。...

2017年も残りわずか

お正月準備整いました! 先日届いた門松と、女将さんが選んできた正月飾りを整え、いよいよ鼎でも2018年へのカウントダウンが始まりました。 この門松は松本のシルバーさんが手作りで作ってくれているもので、昨年は売り切れてしまって買えなかったのですが、今年は早めに注文していたので立派な門松を飾ることができました。 この師走のせわしなく、町全体がにぎわってくる感じは子供のころから大好きで、大人になってもお正月はやっぱり待ち遠しいです。 残り数日、2017年を締めくくるにふさわしい営業と、2018年への飛躍を目指して全力投球致します。...

2017年最後の大仕事

おせち作り本格始動! 忘年会の忙しさに追われ最近ブログの更新がご無沙汰になってしまいすみません。 気づけば明日は冬至、あと10日余りで今年も終わりですね。今年を振り返ると、オープンから少しづつ地に足をつけた営業に切り替わってきたかなと思います。まだまだ勉強することや挑戦したいことがたくさんありますが、まずは今年最後の大仕事「おせち」です。 さっそく手のひらサイズの大きな鮑を柔らかくなるように8時間蒸し上げました。 息子のマネで「おいしくな~れ」と願いを込めながら一品づつ愛情込めて作っていきますよ。...

慣れない取材

月刊「KURA」1月号掲載予定 先日長野県を代表する情報誌「KURA」さんが取材に来てくれました。 取材はやっぱり緊張します。なんとか無事に終わりましたが、僕の言葉足らずな対応で大丈夫だったのでしょうか。まぁそこはプロの編集者の方におまかせして、どんな内容になるのか自分でも楽しみにしております。 「KURA」1月号は12月20日発売予定だそうで、興味のある方は是非お買い求めください。 最近運動不足のせいか太ってしまったので写真うつりが心配です。...

今年一年の集大成

おせちが残りわずかとなりました 限定で販売しているおせちも残りわずかとなりました。今年は初めてのおせち販売ということで、採算度外視で自分がこの一年やってきた成果、これからやってみたい料理、お客様への感謝をすべて詰め込んだ内容となっております。 特大伊勢海老、やわらか鮑蒸し、河豚、和牛、天然鰤、からすみなどお正月にふさわしい豪華な食材と、丹波黒豆、伊達巻、自家製かまぼこ、田作りなどオーソドックスなおせち料理も含め、なおかつすっぽんスープと練り切りまでついた渾身のかなえ特選おせちです。 「ご家族やご友人が集まる時に、特別なお料理でお正月のお祝いを彩って頂きたい」そんな想いで一品一品手間暇かけお作りします。 まだおせちをどうするか悩んでいる方もどうぞこの機会にご賞味下さい。 桐箱三段重 すっぽんスープ 練り切り 50,000円(税込) 4~5人前 (日持ちするものもありますので、2名様、3名様でも充分食べきれます)...